tet.

Higashi Kagawa, Kagawa JAPAN / 2016-

香川県東かがわ市は、国内随一の手袋産地。人口約3万人の小さな町ながら、日本におけるシェアの9割を誇っている。120年以上の歴史をもつ職人の技術は、広く世界的にも評価されているが、職人の高齢化とグローバル化の中で、海外に生産拠点が移るなど、産地としての問題も抱えている。技術を継承し、産業を発展させていきたいというクライアントの思いを元に、手袋産業の可能性を生かし、今の時代に即したブランドをデザインすることとなった。

#2016-#BRAND IDENTITY#LOGO#PACKAGE#PRODUCT#OKABE#NODA#KAWAHARA

Japan is composed of 4 major islands and Shikoku is one of them. Higashi Kagawa is a local town on this island with population of about 30,000. Though small in scale, the town has 90% of national market share in glove manufacturing and its craftsmanship backed by over a century’s history is highly valued worldwide. However, it has its own problems including aging of experienced workers and moving of production site to overseas due to globalization. The project’s objective is to design a brand that answers to the needs of the time taking advantage of glove manufacturing industry’s potential.

#2016-#BRAND IDENTITY#LOGO#PACKAGE#PRODUCT#OKABE#NODA#KAWAHARA

tet.は、手袋産業を中心としながらも、拡張性のあるブランドを目指している。そのため、敢えてものづくりのシーンを中心に据えず、東かがわ市に広がる風景をイメージビジュアルとして展開することで、土地自体の持つ魅力や広がりをブランドイメージと重ね合わせた。

#BRAND IDENTITY #NODA

tet.のシンボルは、「手」の字、“+”、「八角形」を組み合わせてデザインされた。 「手」という漢字は古来、手そのものをモチーフとしてできた象形文字。八角形は、中国をはじめ東洋では縁起の良いものとされており、判子の形にも用いられている。 また、te“t”.の“t”を“+”に見立て、後ろに続き、商品やサービスのカテゴリ名をつなぐ役割を担う、拡張性を意識したデザインとした。 ブランドカラーのブルーは、東かがわを囲う瀬戸内海の色をイメージしている。

#BRAND IDENTITY #LOGO #NODA

メインとなる商品である手袋の企画・開発は、素材・製法を整理し、分類するところからはじまった。東かがわの技術が伝わりやすいよう素材・製法を記号化し、カテゴリごとに商品を均一に見せることで産地の技術の幅の広さと、さらなる広がりを表している。手袋自体のデザインは、個々のメーカーが得意とする技術や製法をベースに、今の生活やファッションに合うよう、メーカーと対話をしながらデザインを整えていった。

#PRODUCT #OKABE #NODA #KAWAHARA

tet.の手袋には、箱型のパッケージを採用。箱型のパッケージは、ギフトとしてそのまま贈ることができるほか、商品の大きさや形態のばらつきに関わらず、均一に重ねたり並べることができるため、店頭でのディスプレイが行いやすい。箱の種類は、素材・特性に合わせて3種類用意した。

#PACKAGE #NODA

また、箱をまとめる什器として、ダンボール製のパレットを提案。番重のように、産地から直送されて売り場に並ぶ雰囲気を表現している。積み重ねたり横に並べることで、場所に合わせたディスプレイが可能。

#PACKAGE #NODA

tet.は、手袋以外のサービスや商品の提案も積極的に行っていく。手を健やかに保つためのハンドケア商品は、専門家の監修のもと成分にもこだわった商品開発から行い、tet.の世界観を広げている。 今後の商品展開についても、ブランドの世界観をつくるうえでの重要な要素と位置づけ、企画・構想からクライアントとともに取り組んでいる。

#BRAND IDENTITY #PRODUCT #KAWAHARA

Credit

Client : eight one co, ltd.

 

Creative Director : Shuzo OKABE (LED / upsetters architects)
Art Director & Designer : Ryuhei NODA (LED)
Producer : Yasuko KAWAHARA (LED)

Project Manager : Tokuhiro BARADA (upsetters architects)

Photographer (Landscape) : Sayuki INOUE
Photographer (Product) : Yusuke KIDA
Coding : Nao FUJIMOTO

 

http://te-t.jp